スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの評判・口コミ、体験談まとめ

「スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの利用を検討しています。ベーシックプランと比べてどうなのか、パーソナルコーチプランのデメリットなども知りたいです。」

今回はこういった疑問を解決いたします。

 

この記事ではスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの

  • 概要
  • メリット・デメリット
  • 向いている人・向いていない人
  • 登録方法
  • 解約方法
  • キャンペーンコード
  • 口コミ・評判
  • Q&A

について解説しています。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランに関する悩みは確実に解決することが出来ますよ。

また私が実際に利用してみて感じたデメリットやパーソナルコーチプランが向いていない人などの悪い点も本音で包み隠さず解説いたします。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの利用を検討している方は必見です。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEIC®TEST対策コース パーソナルコーチプラン
公式サイトへ行く

公式ページ スタディサプリTOEIC®TEST対策コース パーソナルコーチプラン
提供開始 2018年3月
初期費用 無料
プラン料金 パーソナルコーチプラン 3ヵ月プログラム68,000円
教材特徴 TOEIC試験本番までを3ヵ月(6カ月)を担当コーチ付きで充実した支援。
教材形式 生徒それぞれの学習プランを確定後、担当コーチとオンラインコーチング。
学習コンテンツは基礎単語、基礎英文法、TOEICのPart別トレーニング及び模試。
オンラインコーチングでは担当コーチとの面談及び、日々の学習支援。

 

 

目次

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの概要

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの概要は大きく2つです。

  • スタディサプリTOEICベーシックプラン
  • コーチによるオンラインサポート

 

スタディサプリTOEICベーシックプランに、コーチによるサポートがついているという形ですね。

もちろんパーソナルコーチプランではなく、スタディサプリTOEICベーシックプラン単体での受講も可能です。

 

①スタディサプリTOEICベーシックプラン

スタディサプリTOEICベーシックプランには、大きく以下の7つのコンテンツがあります。

  • TEPPAN英単語
  • パーフェクト講義
  • パーフェクト講義英文法
  • 実践問題集
  • 基礎英文法
  • 基礎英単語
  • 1分クイズ

①TEPPAN英単語

TEPPAN英単語では、TOEIC最頻出単語1500単語を学ぶことが出来ます。

TOEICを攻略するには、5000語程度の語彙力が必要と言われています。

しかしその5000語には、中学で習った簡単な単語なども含まれています。

TEPPAN英単語では、これまでに習ったことはなく、TOEICでは頻出という単語ばかりを集めているので、この1500語を覚えてしまえばTOEICで読めない文章はほとんどなくなります。

また、TEPPAN英単語で間違えた問題は復習トレーニングにてあとでまとめて復習することが出来ます。

単語を効率的に覚えるには復習が肝心です。

通常復習を行うには、間違えた問題にマーカーをつけたり、付箋を貼り付ける作業が必要になります。

しかしスタディサプリのTEPPAN英単語ですとその作業は必要ありません。

 

TOEICでは、英語を日本語に訳す能力が求められます。

日本語から英語に訳す能力は求められません。

TOEICの問題は全て英語にて出題されますし、リスニングの音声も全て英語にて放送されます。

英語力を身に付けるという意味では、英訳力と和訳力は両方必要です。

しかし、TOEICで高得点を取るためには、和訳力だけを鍛えるのが最も効率がいいです。

 

TEPPAN英単語では、和訳力だけを鍛えることに特化しているので、英語を日本語に訳す問題しか出題されません。

効率的に学習をすることが出来ますよ。

②パーフェクト講義

パーフェクト講義はスタディサプリTOEICベーシックプランのメインコンテンツです。

TOEICのテクニックや解き方、頻出事項を関先生の講義動画と共に学ぶことが出来ます。

パーフェクト講義は、TOEICのパートごとに分かれています。

 

パーフェクト講義の学習手順は以下の通りです。

1. 問題演習
2. 講義動画
3. ディクテーション
4. シャドーイング

 

問題演習

問題演習では、その単元に関する問題を解きます。

この後に解説動画があるので、この時点では間違えても問題ありません。

 

講義動画

問題演習で取り扱った問題を、TOEIC界のカリスマ関先生の講義動画にて解説します。

TOEICには知っておけばすぐに点数に直結するテクニックがいくつもあります。

試験にはそれぞれ傾向がありますよね。

点数に結びつくテクニックをわかりやすく解説してくれます。

以下、実際にパーフェクト講義に収録されている講義動画です。

 

ディクテーション

ディクテーションとは、流れた音声をそのまま文字に書き起こすという勉強法です。

自分がどの単語を聞き取れてどの単語を聞き取れていないのかを明確に把握することが出来ます。

TOEIC学習において自分がどこがわかっていないかを明確にするのは難しいのですが、ディクテーションですと簡単に自分の苦手を特定することが出来ます。

またスタディサプリTOEICベーシックプランのディクテーションでは、全文をディクテーションするのではなく、文章の大事な箇所のみをディクテーションします。

ディクテーションは効果がある勉強法ですが、その分時間がかかります。

しかしこの方法ですと時間をかけずに大事な部分だけを学習することが出来ます。

ディクテーションをして聞き取れなかったところは、何度も何度も聞いて、確実に聞き取れるようにしましょう。

 

シャドーイング

シャドーイングとは、流れる音声に沿って発音するという勉強法です。

ネイティブが読み上げる例文に沿って発音するので、強制的にネイティブと同じスピードで発話することになります。

ネイティブと同じスピードで発話できるようになるということは、ネイティブと同じスピードで英文を理解できるということになります。

ですのでリスニング力が上がります。

また、パート7の長文を読むスピードも早くなりますよ。

ちなみにこれはTOEICとはあまり関係がないのですが、シャドーイングで発音した音声は自動で録音されます。

ですのであとで自分で聞き直すことが出来ます。

発音を矯正することが出来ますし、自分がどのように発音しているのかを客観的な目線で知ることが出来ます。

 

TOEICの点数には関係ありませんが、TOEICで目標スコアを取った後の目標としては、英会話ができるようになりたいという方も多いかと思います。

 

③パーフェクト講義英文法

パーフェクト講義英文法は、上記のパーフェクト講義の英文法バージョンです。

TOEICで高得点を取る上で必要な英文法について、関先生の講義動画つきで学ぶことが出来ます。

 

パーフェクト講義英文法の学習手順としては、以下の通りです。

  • チェック問題
  • 講義動画
  • 問題演習

パーフェクト講義よりは、1つ1つの単元にかかる時間が短くなっています。

 

パーフェクト講義英文法の講義動画の例としては、以下です。

 

TOEICでは単語さえわかれば文章の大まかな意味は掴むことが出来ます。

しかし細かい意味まで読み解くには文法の知識が必須です。

選択肢を2択に絞った後に、文法を知っているかどうかで正解できるかどうかが別れる問題がたくさんあります。

文法もTOEICで高得点を取るためには重要です。

 

単語は暗記するために何度も何度も繰り返し学習する必要があります。

しかし文法は暗記ではなくしっかりと理屈を理解する必要があります。

ですのでしっかり時間をかけて学習しましょう。

④実践問題集

実践問題集ではTOEICの模擬問題を解くことが出来ます。

現在20回分もの実践問題が収録されています。

TOEIC公式が出版している実践問題集は、テスト2回分で3000円の値段です。

つまりスタディサプリTOEICベーシックプランと同じ20回分を買おうとすると30000円もかかってしまいます。

しかしスタディサプリの実践問題集はもちろん追加料金はかかりません。

ベーシックプランもしくはパーソナルコーチプランを受講していれば、追加料金なしで全て利用することが出来ます。

 

またスタディサプリの実践問題集には、ディクテーションやシャドーイングの機能もついています。

実践問題はただ解くだけでは何も成長しませんよね。

解いた問題を復習して、間違えた問題を解けるようにすることで初めて意味があります。

 

しかしスタディサプリTOEICの実践問題集は、アプリやweb上でしか解くことが出来ません。

実際のTOEICは紙に問題を解きますよね。

ですので本番と同じ環境でTOEIC対策ができるわけではありません。

しかしスタディサプリでは、実践問題とパーフェクト講義用にテキストが販売されています。

より本番に近い環境でTOEIC学習をしたい人はテキストの購入も検討してみましょう。

⑤基礎英文法

基礎英文法では、中学生で習う英文法を総復習することが出来ます。

スタディサプリTOEICベーシックプランには、パーフェクト英文法というコンテンツがあります。

しかしパーフェクト英文法では、中学レベル以上の英文法しか学ぶことが出来ません。

つまり中学レベルの英文法は知っているという前提になります。

 

しかしスタディサプリTOEICでの学習を検討している方の中には、中学レベルの英文法の知識があるかどうか不安という方も多いかと思います。

 

基礎英文法では、以下の18単元について学ぶことが出来ます。

  • 文の成り立ち
  • 名詞
  • 形容詞
  • 副詞
  • 前置詞
  • 接続詞
  • 動詞
  • 時制
  • 助動詞
  • 能動態と受動態
  • 不定詞
  • 動名詞
  • 分詞
  • 代名詞
  • 比較
  • 関係詞
  • 仮定法
  • 文型

 

中学1年生から3年生までの英文法を総復習することが出来ますよ。

こちらは山田治先生の講義動画にて学習することが出来ます。

わかりやすい解説で評判の先生です。

以下が実際の講義動画になります。

中学英文法は、全て忘れている、わからないという方は少ないかと思います。

忘れている単元だけサクッと復習するようにしましょう。

 

⑥基礎英単語

基礎英単語では、中学の英単語について学習することが出来ます。

基礎英文法の単語バージョンということになります。

基礎英単語では、合計1206単語を学習することが出来ます。

 

中学生の内容に自信がない人は、パーフェクト講義やパーフェクト英文法で本格的にTOEIC対策を始める前に、基礎英文法や基礎英単語でしっかりと基礎を固めましょう。

⑦1分クイズ

1分クイズは、

  • 時事ネタ
  • 季節ネタ

などに関する文章を英訳するクイズです。

TOEIC学習に直接的に関係するわけではありませんが、英語に関する教養を深めることが出来ます。

また、英語に関する興味関心も付けることが出来ます。

 

具体的には以下のような文章を英訳する問題が出題されます。

  • 私は花粉症です。
  • もうすぐ平成が終わるね
  • この写真インスタに投稿していい?

一見簡単な文章に見えますが、いざ英訳しようとしてみると難しいのではないでしょうか。

 

TOEICの点数を上達させるには、英語に興味を持つことが大切です。

海外ドラマに興味がある人の方が、英会話を習得するのが早いですよね。

1分クイズは、勉強というよりは半分遊びのような感覚でチャレンジすることが出来ます。

1分クイズを利用して英語に対する知的好奇心をあげましょう。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

②コーチによるオンラインサポート

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチによるサポートを受けることが出来ます。

サポートの主な内容としては、以下の通りです。

  • 学習計画策定
  • 学習チェック
  • アドバイス
  • 定期面談

 

また、無料体験に申し込んだ時点で、自宅にテキストが郵送されます。

テキストなしでもスタディサプリTOEICのアプリのみでTOEIC学習をすることはできます。

しかしテキストがあった方がより効率的にTOEIC学習を進めることができますよ。

 

もし仮に無料体験後に継続を希望しない場合には、テキストを送り返せばいいので安心です。

①学習計画策定

軽くメッセージにて挨拶をかわし、その後電話にて面談をします。

そこで簡単なカウンセリングを受けます。

現在取得しているTOEICスコアや目標のTOEICスコアは申し込み時にすでに記載しているので、コーチに伝わっています。

毎日どのくらいの時間TOEIC学習ができるのか、なぜTOEICスコアを取得したいのかなどをコーチと話します。

コーチと話すと言っても対面ではなく、音声通話ですので気軽に話すことができますよ。

また、コーチは全員TOEICのプロです。

不安に思っていることなども相談しておきましょう。

②学習チェック

その日学習したことを毎日コーチに報告します。

学習したことをメモするなりして記録しておかなければなりません。

多少面倒ですが、その進捗を元にコーチがアドバイスをくれたり褒めてくれたりします。

報告義務が生まれることで、モチベーションや学習効率アップにもつながります。

自分一人で自分のペースでの学習はなかなか継続できません。

もちろんコーチがあなたに学習を強制するわけではありませんが、報告しなければならないという気持ちが生まれることで、勉強にも気合が入りますよ。

 

自宅で自習するよりも学校で周りに友人や先生がいた方が集中できる、自宅で仕事をするよりもカフェなどの人がいるところで仕事をした方が集中できる、これらと同じ原理です。

 

学習→報告のルーティンで、継続的にTOEIC対策を継続することができますよ。

③アドバイス

学習したことを日々報告していく中で、改善した方がいい点などはその都度アドバイスをくれます。

例えば学習時間が明らかに少なくなってきたとき。

モチベーションが上がるようなエピソードを話してくれたりします。

リスニングの勉強ばかりしてリーディングの学習が足りていない時や、ディクテーションが足りていない時など、勉強のバランスが悪くなっている時もアドバイスをくれます。

自分が勉強の計画から逸れようとした時にいち早く的確なタイミングでアドバイスをくれるので助かりますよ。

④定期面談

また、定期的に電話またはメッセージにて面談を行います。

この面談では、学習状況を見直したり、状況に応じて学習スケジュールを改善したりします。

最初に決めた計画にそって3ヶ月または6ヶ月間突き進むのではなく、その都度計画を立て直すことができます。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、スタディサプリTOEICベーシックプランにコーチがついているプランです。

あくまでベーシックプランでのコンテンツがメインで、その学習管理をコーチがしてくれるという形です。

コーチはあなたがTOEIC学習にコミットできるように尽くしてくれます。

しかしまずはあなたのやる気がなければTOEICのスコアアップはできません。

理由としては、コーチがあなたに強制的に勉強をさせることはできないから。

 

せっかくパーソナルコーチプランに申し込んだのに途中でTOEICの勉強意欲がゼロになってしまったらもったいないですよね。

ですのでまずはベーシックプランの無料体験を受けたり、簡単にTOEIC対策をやってみて、それで続けられそうだったらスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランにて本格的に学習をスタートしてみるのもありかなと思います。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリット・デメリット

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、素晴らしいサービスですがメリットばかりではありません。

デメリットもあります。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットとデメリットについて解説していきます。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのデメリット

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのデメリットは以下の通りです。

  • 料金が高い
  • 対面でのサポートではない

①料金が高い

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのデメリットの1つ目は、料金が高い点です。

確かにスタディサプリTOEICベーシックプランと比べると料金には大きな違いがあります。

具体的には以下の通りです。

 

ベーシックプラン パーソナルコーチプラン
月額払い 2,980円 なし
3ヶ月コース なし 68,000円
6ヶ月コース 16,680円 98,000円
12ヶ月コース 29,760円 なし

 

支払いは一括払いと分割払いから選ぶことが出来ます。

上記は一括払いですが、分割払いですと以下のようになります。

またパーソナルコーチプランは12回分割払いに対応しており、下記の価格は12回分割時の値段です。

 

ベーシックプラン パーソナルコーチプラン
月額払い 月2,980円 なし
3ヶ月コース なし 月5,667円(12回分割)
6ヶ月コース 月2,780円 月8,167円(12回分割)
12ヶ月コース 月2,480円 なし

 

表をみると、確かにスタディサプリTOEICベーシックプランは、パーソナルコーチプランよりも3倍近い費用がかかります。

また、月に少なくとも5000円はかかりますので、学生には厳しいかもしれません。

 

もしお金に余裕がないのであれば、スタディサプリTOEICベーシックプランにて自力で学習を行うことを推奨いたします。

ただし、本気でTOEIC高得点を目指したい社会人の方にとっては、そこまで高くない価格です。

確かにベーシックプランと比べるとどうしても高く感じてしまいますよね。

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランにはコーチがついています。

 

コーチがつきっきりでスケジュールを管理してくれるので、ある程度の価格は仕方がありません。

サービスにコーチがつくものは他にもいろいろ有ります。

例えばライザップもそうですよね。

ライザップは自力で筋トレや食事制限ができない人が、プロのコーチについてもらって筋トレをしたり減量をしたりするサービスです。

ライザップの値段については語られることはそんなに有りませんが、実はライザップはコースにもよりますが、50万円〜100万円かかります。

自力で食事制限と筋トレをすれば、かかるお金はせいぜいプロテイン代とジム代だけでしょう。

 

しかしコーチをつけることで確実に結果を出すことが出来ます。

確実な結果を保証するには、やはりそれなりの費用がかかります。

TOEICで確実に目標点数を取ることが保証されるという意味では、パーソナルコーチプランの価格も妥当です。

 

独学で勉強をしたりスタディサプリTOEICベーシックプランのみで勉強をして、全然集中せずにダラダラと勉強するよりは、コーチを付けて短期間で一気に目標を達成した方が、料金的にもお得になります。

スタディサプリTOEICベーシックプランは月額2480円〜ですが、何年間もダラダラと受講してしまうと、結果としてスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランよりも高くついてしまうこともあります。

②対面でのサポートではない

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのデメリットの2つ目は、対面でのサポートがない点です。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチがつきますが英会話教室のように直接対面して指導してくれる訳では有りません。

基本的にはメッセージ機能を使ってのやりとりになります。

 

ですので対面での指導に比べるとどうしてもコーチがあなたに与える影響力は弱くなってしまいます。

コーチと面と向かって、1日1時間勉強時間を確保する、今日はこれとこれを学習するなどと決めると、なかなかその約束を破ることはできませんよね。

仮に約束を破るとしても、その時には罪悪感を感じるはずです。

 

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、あくまでメッセージでのやりとりに過ぎません。

ですのであなたの意思が弱すぎると、コーチがついているといっても、スケジュール通りに行動できないこともあります。

 

ただし、対面でないということはデメリットだけではありません。

対面でなくオンラインということは、気軽に連絡ができるということです。

ちょっと気になったことがあれば、その場で質問することができますよね。

 

また、対面ですと時間を取られますが、オンラインでのやりとりですとその心配も不要です。

自分の時間を失わずに、コーチとやりとりをすることができます。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリット

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットは以下の通りです。

  • いつでもどこでもコーチの指導が受けられる
  • コーチと2人3脚で頑張れる
  • 料金が高いことによるモチベーションの上昇
  • スタディサプリENGLISH日常英会話コースを無料で利用できる
  • スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン受講後にベーシックプランが12ヶ月間無料で使える

①いつでもどこでもコーチの指導が受けられる

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットの1つ目は、いつでもどこでもコーチの指導が受けられる点です。

スタディサプリはアプリやwebで学習ができるサービスです。

つまりスタディサプリTOEICでもネット環境があればいつでもどこでもTOEIC対策を行うことができます。

出先や電車の中、5分の隙間時間などありとあらゆる場面でTOEIC対策を行うことができるのがスタディサプリTOEICの強みです。

参考書やテキストでの学習ですと、分厚い書籍を持ち歩く必要がありますし、ペンやノートも必要になります。

また参考書やテキストを広げるためのスペースも必要になりますよね。

しかしスタディサプリではその必要はありません。

 

それはスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでも同じです。

通常、コーチからの指導というと直接対面での指導というイメージがあるかもしれません。

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチの指導は全てメッセージを通じて行われます。

 

直接対面で指導を受けた方がいいというデメリットはあるかもしれませんが、いつでもどこでも指導を受けられるというメリットの方が大きいです。

どこにいても気になることがあればその場で質問をすることが出来ますよ。

直接スクールなどを訪れたり電話をかけたりする手間もないので、完全負担ゼロでコーチとやりとりができて、勉強の負担になりません。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、いつでもどこでもコーチの指導が受けられます。

②コーチと2人3脚で頑張れる

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットの2つ目は、コーチと2人3脚で頑張れる点です。

通常勉強は一人で行うものですよね。

一人で勉強の計画を立てて一人で勉強します。

しかし周りにあなたの学習を支えてくれる人がいなければ途中で挫折してしまう可能性が高くなります。

学習塾に通っている生徒と自宅で一人で勉強をしている生徒とでは、学習塾に通っている生徒の方が、本来自分が持っている実力以上の力を発揮する事ができます。

理由としては、周りに先生や友達がいるからです。

自分を導いてくれる人、自分と同じ目的を持って頑張っている人の存在は大切です。

 

大人になってから勉強をする時は、基本的には一人ですよね。

ですので競争力も生まれませんし、自分を引っ張ってくれる人もいません。

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチがその役割を果たしてくれます。

 

一人で孤独に頑張るのではなく、コーチと2人3脚でTOEIC学習を行っていくことで、本来の自分以上の結果を出すことが出来ますよ。

③料金が高いことによるモチベーションの上昇

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットの3つ目は、料金が高いことによるモチベーションの上昇です。

デメリットにてスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランはベーシックプランと比べて、3倍程度料金が高いとお伝えしました。

確かに普通に考えるとこれはデメリットなのですが、実はこれはメリットにもなります。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの料金は会社員にとっては払えないことはない金額です。

しかし決して安い金額でもありません。

簡単には出せない金額を払うことでTOEIC学習に対するモチベーションは確実に上がります。

理由としては、せっかくお金を払ったのだから成果を出さなきゃ損をする、もったいないという感情が働くからです。

 

人間は無料でもらったものや格安で購入したものに関してはそこまで大切にしません。

しかし決して安くはない金額で購入したものは大切に扱います。

あなたの過去の購入品や貰い物を振り返ってみても、当てはまるのではないでしょうか。

 

人間は損することを嫌う生き物です。

得をするよりも損をしたくないという感情の方が強いです。

ですので1度料金を払ってしまうとお金を払ったのだから続けないともったいないという気持ちが働いて、勉強を継続することが出来ます。

一方で、スタディサプリTOEICベーシックプランで会社員にとってはほとんど負担にならないような月額を払って勉強していると、お金を払って勉強をしているという意識が芽生えにくいのでかえってやる気がでません。

 

料金が他のプランと比べて高いということは、悪い点だけではありません。

コーチの指導を受けられるということに加えて、モチベーションも上げることが出来ます。

④スタディサプリENGLISH日常英会話コースを無料で利用できる

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講すると、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを無料で利用することが出来ます。

 

スタディサプリENGLISH日常英会話コースとは、観光や国際交流などの日常的な場面で使える英会話を学ぶことができるコースです。

元々は有料でしたが、スタディサプリENGLISH新日常英会話コースが追加されたことによって、無料で利用することができるようになりました。

ですのでスタディサプリENGLISHもしくはスタディサプリTOEICのいずれかのコースを受講するとスタディサプリENGLISH日常英会話コースを無料で受講することが出来ます。

 

受講期間は、スタディサプリの契約期間と同じです。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランに3ヶ月コースで申し込んでいるのであれば、その3ヶ月間はスタディサプリENGLISH日常英会話コースを無料で受講することが出来ます。

 

スタディサプリENGLISH日常英会話コースで学習することができる内容は、TOEICに直接的に関係している訳ではありません。

確かにあなたの目前の目標はTOEICで高得点を取ることかもしれません。

しかしその次のステップとしては、

  • 外国人と英語を話す
  • 海外駐在員になる
  • 英語を使って仕事をする会社に就職したい

など、英会話が必要になることが多いかと思います。

ガッツリ時間をとって日常英会話の学習をする必要はありません。

しかし今後のためにも英会話を身につけておいて損はないので、空いた時間や息抜きの時間にスタディサプリENGLISH新日常英会話コースを受講してみましょう。

 

完全無料なのでやってみて損はないです。

⑤スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン受講後にベーシックプランが12ヶ月間無料で使える

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのメリットの5つ目は、パーソナルコーチプラン受講後にスタディサプリTOEICベーシックプランを12ヶ月間無料で利用できる点です。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのなかにすでにベーシックプランは含まれています。

ですので3ヶ月間パーソナルコーチプランを受講すれば3ヶ月間ベーシックプランも受講することが出来ます。

しかしそれに加えてパーソナルコーチプランの利用が終わってから最大で12ヶ月間もベーシックプランを利用することが出来ます。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランには、ベーシックプランと異なりコーチの指導がついています。

ですので決められた期間でTOEICの目標スコアを達成することが可能です。

基本的には目標スコアを達成することはできるのですが、万が一達成できないという場合もありますよね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは料金が安くはないので、一度受講期間が終わった後にもう一度受講し直すというのは金銭的にも難しいです。

また、受講後にスタディサプリTOEICベーシックプランに再び申し込むのもなんだかもったいない気がしますよね。

 

ですのでパーソナルコーチプランの受講が終わった後は最大で12ヶ月間ベーシックプランを無料で利用できるようになっています。

万が一パーソナルコーチプランの期間内に結果を出すことが出来なかったとしても安心です。

また、パーソナルコーチプランの受講中にスタディサプリTOEICベーシックプランについての学習方法については熟知できているはずです。

勉強方法を熟知している状態からさらに1年間スタディサプリTOEICベーシックプランを使って学習ができるので、確実にTOEICの目標スコアを達成することが出来ますよ。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、高い料金をいただいている分、もし目標を達成できなかったときの保証も充実しています。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランが向いている人・向いていない人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは誰にでも向いている教材という訳ではありません。

向いている人もいれば向いていない人もいます。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランが向いている人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランが向いている人は、以下の通りです。

  • 自分でスケジュールを立てて勉強するのが苦手な人
  • なんとしても決められた期間内にTOEICの目標点数を達成したい人
  • やる気はあるがなかなか行動に移せない人

①自分でスケジュールを立てて勉強するのが苦手な人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、自分でスケジュールを立てて勉強するのが苦手な人に向いています。

理由としては、コーチが付いてスケジュールを管理してくれるからです。

 

コーチはあなたからヒアリングを行い、あなたのライフスタイルに適したスケジュールを提案してくれます。

スパルタのように無理やり勉強時間を確保するといったやり方ではなく、無理なく勉強を続けることができるようなスケジュールを提案してくれます。

もちろんあなたの要望も踏まえたスケジュールを作ってくれます。

 

また、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講している間は、定期的に学習の進捗をコーチに報告しなければなりません。

報告する義務が生まれることで、スケジュール通りに勉強しなきゃという意思を強めることが出来ます。

自分一人だとサボっても誰も何も言いません。

コーチもサボったからといって怒る訳ではありませんが、それでもサボりにくい状況を作ることはできます。

 

また、一度スケジュールを立ててみたが実際にスケジュール通りに生活すると、うまくいかないということもあるかと思います。

そういう場合にはスケジュールを立て直すなど、臨機応変に対応してもらえますよ。

 

一人で勉強する時にもスケジュールは立てますよね。

しかしそのスケジュールは客観的に見ると詰め込みすぎであることが多いです。

詰め込みすぎですと長続きしませんよね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、TOEIC学習のプロであるコーチが客観的な目線でスケジュールを決めるので、最もあなたに適したスケジュールを立ててもらうことが出来ますよ。

②なんとしても決められた期間内にTOEICの目標点数を達成したい人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、なんとしても決められた期間内にTOEICの目標点数を達成したい人に向いています。

会社や就活である時期までにTOEIC何点が必要ということはよくあります。

例えば会社の昇進の条件にTOEICスコアが指定されていることは多いです。

また、就活でも英語を使う機会があるような企業ですとTOEICスコアが必要になる機会が多いです。

しかし3ヶ月であと100点伸ばすなどの大幅な点数アップは、自力で行おうとすると相当の努力が必要になります。

そもそもそのくらい短期間でTOEICスコアの点数を伸ばす能力があるのであれば、すでに目標とするTOEICスコアを持っていて、現時点で焦っていないはずですよね。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、ゴールから逆算して学習計画を立てます。

ですので目標期間内に目標TOEICスコアを達成できる可能性が高いです。

コーチが目標に向けた最も近道の勉強法を提案してくれます。

 

スタディサプリTOEICベーシックプランでも、TOEICのスコアを少しずつあげていき、目標スコアを達成することは可能です。

しかし、短期間で達成できるかというと正直難しいです。

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランですと短期間でのスコアアップも可能ですよ。

3ヶ月で500点アップなどは流石に不可能ですが、100点〜200点の点数アップであれば十分に可能です。

実際にスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの受講者は200点以上アップが続出しています。

引用:【公式】スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプラン公式ページ

 

短期間で結果を出さなければならず、追い込まれている方にはおすすめのプランです。

③やる気はあるがなかなか行動に移せない人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、やる気はあるがなかなか行動にうつせない人に向いています。

やる気はあっても、いざ机に座って勉強を始めようとするとやる気が出ないといったことはありますよね。

そういった方は、勉強を習慣化せずに気まぐれで行おうとしている方が多いです。

人は物事を習慣化することで、ストレスを感じずに物事を実行することができるようになります。

例えば歯磨きは完全に習慣化しているので、歯磨きをするのが嫌だということはほとんどありませんよね。

とにかく行動するには、物事を習慣化して、行動にかかるストレスを減らすことが大切です。

英語を勉強するには、英語の勉強を習慣化しなけれななりません。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランではコーチと共に自分の行動スタイルを見直しつつスケジュールを決めることができるのでそういう方にも安心です。

 

あなたのライフスタイルを見直してみて、どこの時間が勉強に適していて、どのくらい勉強すればいいのかを考えてみましょう。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランが向いていない人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランが向いていない人は、以下の通りです。

  • 自分で計画的に勉強することができる人
  • 無理やり英語を学習させられている人
  • お金に余裕がない人

①自分で計画的に勉強することができる人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、自分で計画的に勉強することができる人には向いていません。

理由としては、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、通常のベーシックプランにコーチによる指導がついたプランで、そのコーチによる指導が必要ないからです。

ですのでそういう方は、通常のスタディサプリTOEICベーシックプランの利用だけで十分だと思います。

スタディサプリTOEICベーシックプランですと、パーソナルコーチプランの3分の1の価格で利用することが出来ます。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランにて、コーチは学習計画を立てる手伝いや進捗を元にしたプランの訂正をしてくれます。

ですので

  • 自分でどのように計画を立てていいのかわからない
  • 計画を立ててもそれがうまくいったことがない

といった方には向いています。

しかし自分で計画を立ててその通りに学習を進めていくことができるということは、もはやコーチは必要ないということですよね。

どうしても決められた期間内に目標のTOEICスコアを取得しなければならない事情があって、プロの意見を聞くために保険としてパーソナルコーチプランを利用するのであれば構いませんが、そうでなければもったいないです。

 

スタディサプリTOEICベーシックプランには、パーフェクト講義と実践問題集用のテキストが販売されています。

別売で購入するには追加料金がかかりますし、なくてもベーシックプランの学習を進めていくことはできるのですが、あった方が便利です。

自分で計画的に勉強ができる方は、わざわざパーソナルコーチプランに申し込む必要はなくて、ベーシックプランに申し込んで、パーソナルコーチプランで使うはずだったお金でテキストを購入した方が、より効率的に学習することが出来ますよ。

②無理やり英語を学習させられている人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、無理やり英語を学習させられている人には、向いていません。

理由としてはスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランには、コーチがつきますが、そのコーチはあなたに対して強制力を保つ訳ではないからです。

コーチはあなたの勉強に対するモチベーションが上がるようにあらゆる取り組みをしてくれます。

しかし最終的に頑張るかどうかはあなた次第です。

 

学習塾などですと、講師が直接あなたに指導をしたり、時には叱ってくれることもありますよね。

ですので勉強をしたくない子供たちに対しても、一定の成果を出させてあげることが出来ます。

しかしスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチはあなたを正しい方向に無理やり矯正するということはありません。

あくまでもあなたのTOEIC学習のサポートをしてくれるといった形です。

いろいろな助言はしてくれますが、その助言を実行するかどうかはあなたのやる気次第です。

 

TOEICを勉強している人がTOEICの勉強をはじめた理由は様々です。

ポジティブなものからネガティブなものまであります。

ポジティブなものですと、

  • 就活で役立てたい
  • 海外駐在員に選ばれたい
  • 海外に友達を作りたい

などがあるかと思います。

ネガティブなものですと、

  • 昇進でどうしても必要だから
  • 大学で無理やり受けさせられるから

などの理由があります。

 

ネガティブなものは、自分の意思ではなく無理やりTOEICを受けさせられているという場合が多いです。

無理やりTOEICを受けさせられていて、自分には全くやる気がないという方には、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは向いていません。

そういう方は、通学制のTOEIC対策スクールなどに通って、強制的に学習をしなければならない環境を作りましょう。

③お金に余裕がない人

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、お金に余裕がない人には向いていません。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、コーチがつく分、決して安くはないお金が必要になります。

 

料金は3ヶ月コースで68000円、6ヶ月コースで98000円です。

 

社会人にとっては、払える金額ですが学生にとってはなかなか厳しいのではないかなと思います。

学生がスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講するためにバイトをしてお金をためるというのは本末転倒です。

その時間を使って、スタディサプリTOEICベーシックプランでTOEIC対策をした方がましです。

 

結論としては、時間はあるがお金がない学生はスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受ける必要はなく、ベーシックプランで十分です。

ただしベーシックプランを受講してもろくに勉強をせず、毎月ただただベーシックプランの月額を払っているだけという場合には、パーソナルコーチプランを受講して短期間で決着をつけた方がお得です。

 

一方でお金はあるが時間がない社会人の方は、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受けるべきだと思います。

 

社会人になると学生時代のように時間を確保することが難しいです。

ですのでコーチについてもらって効率的な時間の使い方や、適切なスケジュールを立ててもらいます。

いわばお金を払って時間を買うということですよね。

 

お金に余裕がない人は、スタディサプリTOEICベーシックプランを受講しましょう。

またお金を払ってでも短い時間で効率的に勉強をしたいという方はパーソナルコーチプランを受講するべきです。

 

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの登録方法

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの登録方法について解説いたします。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、3分で登録することが出来ますよ。

 

手順1 スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン公式ページにアクセスする

以下より、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランにアクセスしてください。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

手順2 リクルートにログインする

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランはリクルートが運営するサービスです。

ですのでリクルートIDの取得が必要になります。

持っていない方は、取得しましょう。

また、すでに持っている方は、リクルートIDを使ってログインしましょう。

手順3 プランを選択する

3ヶ月プランか6ヶ月プランを選択します。

キャンペーンコードは現在存在しないので空欄にしておいて構いません。

 

手順4 申し込み情報を入力します

手順5 申し込み内容を確認します

手順6 再びリクルートにログインします。

手順7 お支払い情報を確認します

手順8 もう一度申し込み内容を確認して終了です

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの解約方法

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは1分もあれば解約することが出来ます。

他のサービスのように解約方法がややこしかったり、解約させないために色々と質問されたりすることはありません。

手順1 自分のアカウント名をクリックして、メニュー内の契約状況の確認をクリックします。

 

手順2 下にスクロールして、解約するをクリックします。

以上でスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの解約は終了になります。

 

※スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの無料体験申し込み時に、テキストが発送されます。解約の際はこのテキストも返送する必要があります(開封していても返送できます)

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのキャンペーンコード

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランには、キャンペーンコードはありません。

会員登録画面には、キャンペーンコードを入力する欄がありますが、現在は入力できるキャンペーンコードが存在しないので、何も入力することが出来ません。

空欄にしておいて問題ありません。

 

その代わり、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランには、キャンペーン期間というものがあります。

キャンペーン期間中に会員登録をするとキャッシュバックを受け取ることができるなど、様々な特典を受けることが出来ます。

キャンペーンは定員に達し次第終了してしまいます。

どうせ会員登録するのなら、お得なキャンペーン期間中に会員登録をしておきたいところです。

キャンペーンの実施状況に関しては、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの公式ページにてご確認ください。

 

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判をApp Storeと2ch(5ch)から抜粋しました。

App Storeでの口コミ・評判

“毎回コーチに勉強内容を報告しなければなりません。そのために学習内容を記憶しておかねばならないのが面倒。”

これは前々から多くのユーザーが指摘していることですね。

基本的にはスタディサプリTOEICのアプリ内での学習になるので、アプリでの学習履歴をコーチに自動で送るサービスが追加されればいいのになと思います。

 

“毎回何かをはじめても途中で挫折していましたが、今回は最後まで続けることができました。”

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、コーチがあなただけのスケジュールを立ててくれます。

ですのでこれまで一人で何かをやってみようとして途中で挫折してしまった人にはおすすめですよ。

1人では無理でもコーチとの二人三脚ならやれます。

2ch(5ch)での口コミ・評判

“点数は確かに上がったけど、料金が高すぎる。”

確かにアプリでのTOEIC学習という部類では最高レベルの金額です。

しかし英語学習に限らず、コーチがつくとこのくらいの額はかかります。

また、短期間で目標を達成できるので、結果的に安くつくということもありますよ。

ただし学生にとっては、なかなか厳しい金額かもしれません。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講するために、バイトをしてお金をためるというのであれば、その時間を使ってスタディサプリTOEICベーシックプランを受講した方がいいでしょう。

 

“これってコーチによるんじゃない?”

確かにコーチ1人1人に個性があるので、コーチによってコミュニケーションに違いがあります。

しかし全員同じ教育を受けて同じカリキュラムに沿ってコーチをしているので、コーチによって成績の良し悪しが決まるということはありません。

どのコーチもあなたにぴったりの勉強方法を提案してくれますし、真摯に対応してくれますよ。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのQ&A

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの公式ページには、よくある質問コーナーがあります。

そこでは答えられていない質問について私がわかる範囲で回答しておきます。

 

Q無料期間中の解約はできるの?

解約できます。

無料体験期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

ただし無料体験期間中に郵送されるテキストは返送しなければなりません。

テキストは開封していても問題ありませんが、念のため無料体験期間中は書き込みは避けておいた方が良いでしょう。

無料体験期間中に解約すれば料金は一切かからないので、少しでも気になる方は、無料体験を受講してみるといいかと思います。

 

Qキャンペーンコードはないの?

キャンペーンコードはありません。

おかしな話ですが、申し込み画面にキャンペーンコードの入力画面があるのに、キャンペーンコードが存在しないんですよね。

かつてスタディサプリENGLISH日常英会話コースでキャンペーンコードが実装されていたことがありました。

しかしそれ以外のコースでキャンペーンコードが実装されたという話が聞いたことがありません。

ですので申し込み時にキャンペーンコード入力欄がありますが、そこは空欄にしておいて構いません。

その代わりスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのキャンペーン期間中に申し込みを行うと、キャッシュバックなど様々な特典を受けることができます。

Qコーチを途中で変えることはできるの?

コーチを途中で変えることは不可能です。

ですのでどうしてもコーチとウマが合わないという場合には解約するしかありません。

どうしてもコーチの対応がおかしいという場合には、スタディサプリのお問い合わせから相談してみるのもいいかもしれません。

しかし、コーチもTOEICを教えるプロですのでそうなることは基本的にはありませんよ。

まとめ

以上、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランについて解説いたしました。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは誰にでもおすすめできるというわけではありません。

しかし、

  • 自分でスケジュールを立てて勉強するのが苦手な人
  • なんとしても決められた期間内にTOEICの目標点数を達成したい人
  • やる気はあるがなかなか行動に移せない人

はスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講すべきです。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでコーチと共にTOEIC対策を行えば、短期間で成果が出ることは間違いなしです。

がむしゃらに勉強するのではなく、スケジュールを作り、自分にあった勉強方法を採用することで、最大限の効率で勉強することができます。

 

まずは7日間の無料体験を受講してみましょう。

無料体験期間中に解約すれば料金は一切かからないので安心ですよ。

 

まずは何事も試してみることが大切です。

\\今なら入会特典キャッシュバックキャンペーン実施中!//
7日間無料体験に申し込み!
スタディサプリTOEIC®TEST対策コース パーソナルコーチプラン
公式サイトへ行く

公式ページ スタディサプリTOEIC®TEST対策コース パーソナルコーチプラン
提供開始 2018年3月
初期費用 無料
プラン料金 パーソナルコーチプラン 3ヵ月プログラム68,000円
教材特徴 TOEIC試験本番までを3ヵ月(6カ月)を担当コーチ付きで充実した支援。
教材形式 生徒それぞれの学習プランを確定後、担当コーチとオンラインコーチング。
学習コンテンツは基礎単語、基礎英文法、TOEICのPart別トレーニング及び模試。
オンラインコーチングでは担当コーチとの面談及び、日々の学習支援。