DMM英会話 おすすめ教材 【レベル別、目的別に解説します】

DMM英会話にどんな教材があるか知りたい方
DMM英会話でどの教材を選ぶか検討中の方
こんな人向けに、この記事ではDMM英会話に用意されている教材をレベル別、目的別に解説します。
DMM英会話には2020年現在で5,000を超える教材が用意されています。
日常会話、ビジネス英語、TOEIC向け、子供向けなどなど、用途に合わせて教材を選ぶことができます。
また、料金プランに関わらず全ての教材が使い放題なので、一番安いスタンダードプラン1日1回レッスン(月6,480円)でも全ての教材を使うことができます。
\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!
以下の順番で解説していきます。
DMM英会話の教材レベルとは
DMM英会話で日常英会話を学ぶのにおすすめする教材
DMM英会話でビジネス英語を学ぶのにおすすめする教材

DMM英会話の教材レベルとは

DMM英会話の教材はlevel 1~level 10まで10段階でレベルが付けられています。

 

DMM英会話の公式ページに参考TOEICスコアとレベルの目安があるので紹介します。

Level 難易度の目安 参考TOEICスコア
Level 1 アルファベット、数字、基本的な表現が使える 0〜110
Level 2 身近なものについて質問のやりとりができる 120〜165
Level 3 自分の日常生活や気持ちの説明ができて、基本的なシチュエーションに対応できる 170〜215
Level 4 簡単な日常会話を楽しめる 220〜335
Level 5 海外旅行で英語が使える 340〜530
Level 6 日常会話を問題なく楽しめる 535〜655
Level 7 字幕なしでも英語のテレビや映画が分かる 660〜775
Level 8 職場で英語を使って、外国人の同僚とコミュニケーションが取れる 780〜850
Level 9 いろいろなボキャブラリーを使ってネイティブとスムーズに会話ができる 855〜935
Level 10 外資系の会社で英語を流暢に使える 940〜990

参考:DMM英会話のレベル設定

初心者:レべル1~3
中級者:レべル4~6
上級者:レべル7~10
ざっくり目安はこのようになります。
社会人で英語が得意では無かったという場合はレベル4~6で教材を選ぶのがおすすめです。
実際に社会人の私が、DMM英会話でレッスンを受けた経験を以下記事にもまとめているので、こちらも参考にして下さい。
関連記事

「英会話を始めたいけど、オンラインと対面どちらがいいのか。」「これからDMM英会話を始めたいけど、内容がわからず不安。」 そういった方に向けて、DMM英会話を使い続けている私の体験談と一緒にご紹介します。 &nb[…]

\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!

DMM英会話で日常英会話を学ぶのにおすすめする教材

DMM英会話で日常英会話を学びたいという方におすすめする教材を紹介します。

日常英会話を学べる教材は比較的レベルが低いものが多いので、学生の方や、社会人で英語に苦手意識がある方に向いています。

教材 教材の内容 レベル
会話 日常英会話で使える表現と、実際に色々なシチュエーションを想定した英会話を学べる 1~7
デイリーニュース 毎日のニュース記事をもとに、単語、文章読解、記事に関する質問・議論で総合的な英語力を高められる 5~10
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 覚えているだけの単語を実際にスピーキングで使えるようにする 2~7

上記の3つの教材は、初心者から上級者までのレベルに適したトピックが用意されています。

 

特におすすめはデイリーニュースで、中級者~になってはしまいますが、毎日新しい記事が更新されていくので、

飽きることなく、幅広い英語力を高めることができます。

教材を決めていないけど、フリートークは話題が続くか不安という場合にはとりあえずデイリーニュースを選んでおけば問題ありません。

 

会話も初心者用の教材が多く、実際のシチュエーションを想定した英会話をすることができるので、これから海外旅行が控えているような場合にはおすすめできる教材です。

 

デイリーニュースと会話については別途記事を用意しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

「DMM英会話をはじめたいけど、教材は何をえらべばいいの?」 「デイリーニュースってどんな教材?」 「デイリーニュースでレッスンをするとどんなメリットがあるの?」 この記事ではこのような疑問を解決します。 DMM英会話の教材「デ[…]

関連記事

DMM英会話で日常会話を学びたい方 DMM英会話のおすすめ教材を知りたい方 上記の方向けに、この記事ではDMM英会話のオリジナル教材「Conversation(会話)」について解説します。 「Conversation(会話)」では[…]

 

DMM英会話でビジネス英語を学ぶのにおすすめする教材

DMM英会話でビジネス英語を学びたいという方におすすめする教材を紹介します。

ビジネス英語用の教材は中級者~上級者向けが多いので、DMM英会話でさらに英語力を伸ばしたいという方におすすめです。

教材 教材の内容 レベル
ビジネス 職場で英語を使うことを想定した、シチュエーションごとのビジネス英語を学べる 4~7
シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話 ビジネスでネイティブが使える英語表現を学べる 7~8

 

おすすめはビジネスの教材です。

この教材はDMM英会話のオリジナル教材で、さまざまなビジネスシーンで使える英語を学ぶことができます。

中級者向けでやりごたえがある教材なので、DMM英会話にビジネス英語を学ぶ目的で登録するという方はまず、この教材からはじめてみることをおすすめします。

 

DMM英会話ではビジネス英語用の教材は用意されていますが、

よりビジネス英語に特化して学習をしたい場合はスタディサプリのビジネス英語コースもおすすめです。

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース
公式サイトへ行く

公式ページ タディサプリENGLISHビジネス英語コース
提供開始 2019年7月
初期費用 無料
プラン料金 ビジネス英語コース 月額 2,980円
教材特徴 ドラマ式レッスンで楽しく学べる
授業200本、とっさの一言700フレーズ
教材形式 アプリ&動画視聴

 

DMM英会話 おすすめ教材 まとめ 

DMM英会話には5,000以上の教材が用意されており、日常英会話から、ビジネス英語まで幅広い内容をカバーしています。

日常英会話でおすすめする教材はデイリーニュースで、毎日新しいニュースが更新されているので、初心者~上級者まで飽きることなく学習することができます。

ビジネス英語でおすすめする教材はビジネスで、中級者向けでさまざまはビジネスシーンで使える英語表現を総合的に学ぶことができます。

 

今回紹介した教材以外にもTOEIC向けや、子供向けの教材も多く用意されており、英会話をしていない時も予習、復習で使うことができるので、

予習でわからないところをオンライン英会話で聞いてみるというような柔軟な使い方もおすすめです。

 

まずは無料で体験レッスンからはじめてみましょう。

\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!

 

公式ページ DMM英会話
設立年月 2013年2月
初期費用 無料
プラン料金 スタンダードプラン:毎日1レッスン 月6,480円
プラスネイティブプラン:毎日1レッスン 月15,800円
使用教材 9,163以上のテキスト教材(ニュース記事、出版社提携教材など)
講師数 7,300人以上
講師の国籍 123ヵ国
レッスン時間 1レッスン25分
レッスン形式 オンライン(ビデオ通話)、マンツーマン
キャンセルポリシー レッスン開始30分前までキャンセル可能
体験レッスン 無料体験レッスンあり(2レッスン)