DMM英会話オリジナル教材 「Conversation(会話)」 を解説【DMM英会話4ヵ月利用者が解説】

DMM英会話で日常会話を学びたい方
DMM英会話のおすすめ教材を知りたい方
上記の方向けに、この記事ではDMM英会話のオリジナル教材「Conversation(会話)」について解説します。
「Conversation(会話)」では英語で日常会話をするときに使える表現を身に着けることができます。
教材は初心者から中級者レベルで、これからDMM英会話を始める方におすすめの教材です。
簡単なあいさつをするための英語表現から、タクシーに乗ったり、アパートを借りる等、マニアックな表現まで学ぶことができます。
この記事では以下について解説します。
Conversation(会話)はどんな教材なのか?
Conversation(会話)を使ったレッスンの進め方
Conversation(会話)が向いている人は?
DMM英会話では今なら無料で2レッスン体験することができます。DMM英会話で会話表現を学びたい方はまずは体験レッスンから試してみて下さい。
\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!
はじめてDMM英会話をする人向けに、レッスンの登録方法や、教材の選び方は以下記事でまとめています。
関連記事

「英会話を始めたいけど、オンラインと対面どちらがいいのか。」「これからDMM英会話を始めたいけど、内容がわからず不安。」 そういった方に向けて、DMM英会話を使い続けている私の体験談と一緒にご紹介します。 &nb[…]

Conversation(会話)はどんな教材なのか?

Conversation(会話)で学べる内容と教材のレベルについて解説します。

【公式】Conversation(会話)

教材で学べる内容

Conversation(会話)では200以上のシチュエーション別で使える会話表現を学ぶことができます。

会話表現の一部を紹介します。

自己紹介
道をたずねる
仕事をたずねる
食事に誘う
趣味を語る
スポーツの試合を観戦する
アパートを借りる
初心者向けに自己紹介の方法から、初めていく場所で道をたずねる方法など、実践的な内容が多いです。
DMM英会話は留学準備をしている方にもおすすめです。留学については以下記事でもまとめています。
関連記事

「留学を考えているけど、留学前に英会話を練習したい」 「将来の留学に備えてネイティブとの英会話を経験したい」 「なるべく安くコスパの良い方法で英会話を身につけたい」 この記事はこのような方向けに、DMM英会話を使って留学前の準備をする[…]

教材のレベル

DMM英会話ではLevel1~Level10で教材のレベルが設定されています。

Conversation(会話)ではLevel1~Level7までの教材が用意されています。

Level 難易度の目安 参考TOEICスコア
Level 1 アルファベット、数字、基本的な表現が使える 0〜110
Level 2 身近なものについて質問のやりとりができる 120〜165
Level 3 自分の日常生活や気持ちの説明ができて、基本的なシチュエーションに対応できる 170〜215
Level 4 簡単な日常会話を楽しめる 220〜335
Level 5 海外旅行で英語が使える 340〜530
Level 6 日常会話を問題なく楽しめる 535〜655
Level 7 字幕なしでも英語のテレビや映画が分かる 660〜775
Level 8 職場で英語を使って、外国人の同僚とコミュニケーションが取れる 780〜850
Level 9 いろいろなボキャブラリーを使ってネイティブとスムーズに会話ができる 855〜935
Level 10 外資系の会社で英語を流暢に使える 940〜990
目安としては、TOEICスコアが~800位までの方向けの教材です。
Conversation(会話)は初心者向けの教材には日本語訳が付いています。
Level7の教材は上級者向けで日本語訳は付いていないので注意が必要です。
\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!

Conversation(会話)を使ったレッスンの進め方

レッスンの教材でConversation(会話)を選んだときのレッスンの進め方を説明します。

レッスンの項目の一部を紹介します。

Vocabulary ボキャブラリー
Useful Expressions 役に立つ表現
Dialogue Practice 会話
Role Play ロールプレイ
全ての教材に上記全ての項目があるわけではなく、教材ごとに少し違いがあったり、上級者向けの教材にはリスニングや会話に関する議論がある場合もあります。

Vocabulary ボキャブラリー

ボキャブラリーでは、教材に含まれる単語の意味、発音、例文を学習することができます。

参考:DMM英会話

講師に先に読んでもらって、後から自分が繰り返して読む流れでレッスンします。

わからない単語は事前に予習しておくか、都度講師に質問しましょう。

 

Useful Expressions 役に立つ表現

役に立つ表現では、教材に出てくる重要な表現をピックアップしています。

参考:DMM英会話

 

講師に先に読んでもらって、後から自分が繰り返して読む流れでレッスンします。

Dialogue Practice 会話

教材のメインです。

用意されている会話を読んで、英語表現を学習します。

参考:DMM英会話

 

進め方は、

まず講師と自分で、誰のセリフと担当するか決めて、会話文を読みます。

2回目は担当する役を入れ替えてもう一度会話文を読みます。

 

Role Play ロールプレイ

ロールプレイはLevel4以上の教材に登場します。

 

ロールプレイでは決まった会話文は用意されておらず、

決められたシチュエーションで会話することになります。

参考:DMM英会話

 

Dialogue Practice 会話で使われた表現を実際に利用して学習することができます。

 

Conversation(会話)が向いている人は?

Conversation(会話)は初心者~中級者向けの教材です。

Conversation(会話)が向いている人の特徴は以下のとおりです。

DMM英会話を始めたばかりの人
海外旅行で実際に使える英語表現を学びたい人
留学準備をしたい人
教材のレベルは他に比べると低めなので、DMM英会話を始めたばかりの方にはおすすめです。
フリートークとは違い、レッスンの内容が固定されるので、話題に困ることは無いです。一方でロールプレイなど、決められたシチュエーションで自由に話すことができるので、程よく英会話を楽しむことができます。
これから海外旅行や留学を予定している方も、実際に現地で使える英語を学習することができるのでおすすめです。
一方でビジネス英語を勉強したい人や、TOEIC、英検等で短期間で成果を出したい方は、専用の教材を使った方が良いです。

DMM英会話オリジナル教材 「Conversation(会話)」 を解説 まとめ

「Conversation(会話)」は実際に海外で使える英語表現を学ぶことができる教材です。
レッスンでは、用意されたシチュエーションで使える英語表現を学ぶことができるので、気になったシチュエーションをピックアップして学習することができます。
DMM英会話を始めたばかりの人、これから海外に行きたい人におすすめできる教材なので、
ぜひまずは無料レッスンから試してみてください。
\\今なら入会特典キャンペーン実施中!//
登録当日から無料で2レッスン50分が受講可能!

 

DMM英会話の基本情報

公式ページ DMM英会話
設立年月 2013年2月
初期費用 無料
教材費用 無料
授業プラン・コース料金 スタンダードプラン:毎日1レッスン 月6,480円
プラスネイティブプラン:毎日1レッスン 月15,800円
その他費用 なし
使用教材 9,163以上のテキスト教材(ニュース記事、出版社提携教材など)
講師数 7,300人以上
講師の国籍 123ヵ国
予約方法 ウェブ予約
レッスン時間 1レッスン25分
レッスン形式 オンライン(ビデオ通話)、マンツーマン
キャンセルポリシー レッスン開始30分前までキャンセル可能
体験レッスン 無料体験レッスンあり(2レッスン)